浜名湖発親うなぎ放流事業   ∈(゚◎゚)∋
0

     

    おはようございます!

    秋晴れの静岡県榛原郡吉田町です。

    本日の予想最高気温は22℃。

    昼間は暑くなりそうですね〜。

    朝、晩は寒いですけど・・・。

     

    今日は先日開催された当組合も協賛している”浜名湖発親うなぎ放流事業”の令和1年度第1回目の放流について書かせて頂きます。

     

     

    11月1日、令和1年度浜名湖発親うなぎ放流事業の第1回目の放流が開催され、当組合も参加して参りました。

     

    快晴ではありましたが、沖では波は意外と立っており、三半規管がデリケートな1名と、焼津の海の近くに住んでいる1名が浜名湖の今切口沖まで約30分、([前者の]1名だけ苦しい思いをしながら)乗船して参りました。

     

     

    今回は♂106尾、♀123尾の計229尾、重量としては101.2kgの浜名湖で捕られた天然うなぎを、浜松市を主体とする浜名湖発親うなぎ放流連絡会で買い上げ、放流しました。

     

     

    一番、大きいもので600gオーバーのうなぎがいましたが、これだけ丸々太った天然うなぎはそうは巡り会えません。

     

    このうなぎ達が産卵場まで無事に辿り着き、子孫を残し、また日本に戻って来てくれたらうれしいなぁ。

     

     

    当組合では資源保護の一環として、こういった活動もしております。

     

     

    posted by: ニョロニョロ | ブログ | 08:28 | comments(0) | - |