冬至のうなぎ   ∈(゚◎゚)∋
0

    JUGEMテーマ:お知らせ

     

    こんにちは!

    12月に入り寒い日が続きましたが、先週よりも少し暖かい静岡県榛原郡吉田町です。

    もう今年もあと3週間程で終わってしまいますね・・・。

     

    今日は、合併前に焼津養鰻漁協(当組合焼津加工場)が「冬至のうなぎ」をPRしておりました。

    今年の冬至は12月22日という事で、当時の文章を掲載させて頂きます。

     

    −・−・−−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

     

    冬至の日にかぼちゃを食べると中風にならないという、「冬至南瓜」の風習が古来よりありますが、野菜の不足する冬の時期、特にビタミンAの豊富なかぼちゃを食べ、栄養不足にならないようにとの先人の知恵はさすがです。

     

    最近の研究では、このビタミンAが不足すると、がんの発生率が高くなるとも言われており、防がんビタミンとして注目されています。

    うなぎにはこのビタミンA、そして老化を防ぐというビタミンEが大量に含まれています。またうなぎの油には、脳梗塞や心筋梗塞などの血栓症を防ぐのに役立つというEPA、頭の働きを良くするDHAなどの脂肪酸も多く、さらにタンパク質は成長に必要なリジンを多く含んだ良質なもので、まさに健康食の代表選手です。

     

    「おいしく食べて健康一番!」

     

    どうぞこの冬はうなぎを食べて、厳しい寒さを乗り切ってください。

     

     

     

    posted by: ニョロニョロ | お知らせ | 10:23 | comments(0) | - |