うなぎの栄養について(その5) テーマ:その他栄養素   ∈(゚◎゚)∋
0

    JUGEMテーマ:お知らせ

     

    おはようございます。

    今日も晴れの静岡県榛原郡吉田町です。

    予想最高気温は31℃、水曜日に降る予定の雨は1日順延されました・・・。Σ( ̄□ ̄|||)

    ”31℃”と聞いて安心していますが、皆さま、こまめに水分補給をして熱中症にならない様にお気を付けください。

     

    本日はうなぎの栄養について(その5)と題しまして、その他栄養素について調べてみました!

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    ●その他栄養素

     

     【コラーゲン】

      うなぎの皮の内側に多いコラーゲンは皮膚の主成分。肌の新陳代謝

     を促します。

     

     【コエンザイムQ10】

      コエンザイムQ10は体の中でエネルギーを生産するに必要な補酵

     素です。

     

     【ムコプロテイン】

      うなぎのヌルヌルの成分はムコプロテイン(ムコ多糖質)と言い、

     胃腸の粘膜の保護や消化吸収を助ける働きがあります。

     

     これまで紹介させて頂いた通り、うなぎはビタミンやミネラル等が豊富で栄養価が高く、バランスが良い食品です。しかしビタミンCや食物繊維が取れない為、野菜と一緒に頂くとさらに健康や美容に効果が期待出来ると言われています。

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    うなぎには、ホント、いろんな栄養が含まれていますね。

    次回は”うなぎの栄養について(その6)と題して美容、疲労回復と健康面について”ご紹介します。

    お楽しみに〜 (@^^)/~~~

     

     

     

     

    posted by: ニョロニョロ | ブログ | 09:31 | comments(0) | - |